FANDOM


Image of "歌姫の詩 (Utahime no Uta)"
Song title
  • "歌姫の詩"
  • Romaji: Utahime no Uta
  • English: Poem of a Diva
Uploaded August 16, 2013, with 8,000+ Niconico views and 500+ piapro views
Featuring
Producers
  • RazuriP (music, lyrics)
  • Kizuchi (illustration, movie)
Links

BackgroundEdit

I sang the song, so I would not forget her,
so that I could meet her again
[note 1]

This song has been featured on the album Story Box.

LyricsEdit

Singer + Color
RinTeto
LenRin and Len


Japanese (日本語) Romaji
歌え歌姫 utae utahime
それがお前に許された事だから sore ga omae ni yurusareta koto da kara
歌姫が思うのは utahime ga omou no wa
故郷に残る-きょうだい- kokyou ni nokoru kyoudai

昔遠い国に存在していた mukashi tooi kuni ni sonzai shitetta
歌謡(うた)いの一族 uta utai no ichizoku
儲けた子供は二人 mouketa kodomo wa futari
よく似た双子 yoku nita futago

ある日姫が攫われて aru hi hime ga sarawarete
片割れ一人残された kataware hitori nokosareta
心に吹く隙間風 kokoro ni fuku sukimakaze
彼女は傍にいない kanojo wa soba ni inai

「忘れてしまえ」「思い出すな」と “wasurete shimae” “omoidasu na” to
声が聞こえた koe ga kikoeta
でも僕にはそんなことなど demo boku ni wa sonna koto nado
出来はしないから deki wa shinai kara

歌を謡った uta o utatta
彼女を忘れないため kanojo o wasurenai tame
彼女とまた出会うため kanojo to mata deau tame
思いは何時までも omoi wa itsumade mo
遠く長き日々 tooku nagaki hibi
その時を待ち続ける sono toki o machi tsuzukeru

気づけば彼女は其処にいた kizukeba kanojo wa soko ni ita
綺麗なのにいつも悲しい顔 kireina no ni itsumo kanashii kao
仕方ないだってここは shikatanai datte koko wa
人攫いの大道芸 hitosarai no daidougei

彼女の歌には心に kanojo no uta ni wa kokoro ni
響く何かがあった hibiku nanika ga atta
けれど彼女が口にする kecrimsono kanojo ga kuchi ni suru
「私だけじゃ足りない」 “watashi dake ja tarinai”

「笑って欲しい」 “waratte hoshii”
きっとあなたの笑顔は素敵だから kitto anata no egao wa suteki da kara
だから泣かないで dakara nakanai de
私がこの手で何とかしてみせるから watashi ga kono te de nantoka shite miseru kara

でも座長は許さなかった demo zachou wa yurusanakatta
彼女の歌を手放すつもりはないと kanojo no uta o tebanasu tsumori wa nai to
私はいい watashi wa ii
突き飛ばされても tsukitobasarete mo
でもどうか彼女だけは・・・ demo douka kanojo dake wa …

いつもの通り歌を謡う itsumo no toori uta o utau
それが私に許された事だから sore ga watashi ni yurusareta koto da kara
広場を見渡して hiroba o miwatashite
言葉を紡ごうとした瞬間 kotoba o tsumugou to shita shunkan

見つけた姿 見間違うことない mitsuketa sugata mimachigau koto nai
私が会いたかった人 watashi ga aitakatta hito
届いて私の歌 todoite watashi no uta
私に気づいて watashi ni kizuite

「私はここにいるから」 “watashi wa koko ni iru kara”
初めて思いを込めて歌を形にした hajimete omoi o komete uta o katachi ni shita
「ずっとずっと会いたかったよ」 “zutto zutto aitakatta yo”
ただその一心で tada sono isshin de

歌を謡った uta o utatta
彼女の思いは kanojo no omoi wa
人々の心の底響いて hitobito no kokoro no soko hibiite
そこにいた彼にも soko ni ita kare ni mo
それは届いたから sore wa todoita kara
そして彼は囁く soshite kare wa sasayaku

「もう大丈夫だよ」「もう大丈夫?」 “mou daijoubu da yo” “mou daijoubu?”
そっと重なる声 sotto kasanaru koe
【本当にいるんだね、そこに?】 “hontou ni iru nda ne, soko ni?”
「さあ謡おう」 “saa utaou”
「君と一緒に」 “kimi to issho ni”
「もう一人じゃないから・・・」 “mou hitori ja nai kara …”

La la la la la la la …

二人は出会った futari wa deatta
歌謡いの双子 uta utai no futago
座長から逃げ出し悪夢も終わる zachou kara nigedashi akumu mo owaru
もう離れないよ mou hanarenai yo
ずっと一緒だから zutto issho da kara
この手は離さないから kono te wa hanasanai kara

君と共に私は生きていくから kimi to tomo ni watashi wa ikiteyuku kara

NotesEdit

  1. Original: "歌を謡った、彼女を忘れないため
    彼女とまた出会うため
    "

External linksEdit

UnofficialEdit

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.